信繁の青春篇が区切りを迎えました。

第一次上田合戦

 

信繁に、のぼう様が乗り移ったかのような演出(笑)。あんなことされたらそりゃ、徳川方も怒って出てきちゃうよね。この誘ってる時の堺@信繁、笑顔がめちゃめちゃ可愛いんだけど、城に引き入れた後の緊張感あふれる表情は実に締まっていてカッコいい。やっぱり堺雅人さんは上手い役者さんです

 

カッコいいといえば、寺島さんの出浦さま。迷いのある昌幸の心情をいち早くキャッチしちゃうところとか、ほんとデキる家臣。タイプは違うけど、上杉主従の固い結束と似た雰囲気があります。

 

それにしても、けっこうリアルに戦シーン描いてましたね。実際はどういう戦術で勝利したかはは分からないけど、後半は戦の惨さがきちんと表現されていたと思います。

それに巻き込まれてしまった形の。物語中、何度もこれはヤバイかもと思わせておきながら大丈夫だったという演出のおかげで視聴者をちょっと安心させるという。そのあとの、あの結末ですから、ショックも大きいですね泣。梅ちゃん、せっかく薫さまと和解できたのに…。あの二人のシーンがとても心温まるものだったので切なかったです。

 

私の心を捉えて離さない村上さんの兼続。この方から目が離せませんw。

今週は上田合戦なので出ないと思ってたら冒頭にインパクトあるご出演ww。

 

海津城に突如現れる兼続。

どうやって、信繁たちを追い越したんだろうか!?あ、先回りの道か。

 

前回の放送で、そこそこ役立ちそうな100人みたいな口調だったので、そこそこの人材を想定していたら…戦うにはあまりにもお気の毒すぎるご老人と、遊び感覚の子供たちばかりだった

 

「急いで集めた者たちだ。どのように役に立つか見当もつかんがとりあえずお預けする。ご武運お祈り致す」

 

そりゃないぜ!という心の内を隠して一応礼を言う信繁と三十郎に

 

「真田が徳川に負ければ次に狙われるのは上杉だ」

o0800047113611405154

この、半分ニヤリのしてやったり顔って言ったらwww。

ますます気になる存在、村上@兼続。

兼続の株がこの事件で下がったようですが、私の中では上がっております(笑)。

 

兼続ってたしか、信繁とはけっこういい関係だったらしいんですが…今後どう関係を改善させていくのか興味津々です。次回はなにやらかねたん活躍の予感!?

楽しみ~~~~

大河の楽しみをありがとう、村上新悟さん